土地活用としての高齢者向け介護ホーム

素敵な住まい選び > 素敵な高齢者向介護老人ホーム > 土地活用としての高齢者向け介護ホーム
素敵な住まい選びの基礎

 

土地活用としての高齢者向け介護ホーム

住宅型有料老人ホーム・サービス付高齢者向け住宅

土地活用として上記の施設を検討している方は沢山いると思います。
ですが、色々と不安もあると思いますし、わからないことだらけだと思いますので。
ここでは、土地活用としての事を色々と書いてみようと思います。


25年、30年の賃貸契約で心配

当然、1億円といった投資になりますので、心配だと思います。
地方に行くほど空き店舗が多かったり・・・
一括借上げのトラブルもかなり多いと認識しております。
本当に介護業界は大丈夫???
私も実は不安も持っております。
ですが、きちんと真面目に介護をしている企業でしたら
アパート経営をするより、介護で土地活用をしたほうが硬いと思います。
見極めは難しいと思いますが・・・
市町村の介護・福祉課等で確認をするのも良い方法だと思います。

土地の坪単価より建物の建築坪単価が高い地域が得をする

例えば、群馬県高崎市の郊外では、土地の価格・評価が15万円/坪、以下ってところが
沢山あります。
このような場所では、かなり有効だと思います。
私の住まいのさいたま市中央区では、土地が坪200万円もしますので、わざわざ建物を
建てなくても、駐車場でも十分だったりします。
ちなみに近隣の駐車場は屋根無しで、16,000円位します(月極め)
それでも不足している状況です。
土地の評価を考えると、地方の主要都市の郊外が1番介護施設、老人ホームに適していると
私は考えます。
建物価格は変わらないのです。

利回りは8~10%を確保しましょう

例えば有料老人ホーム20部屋とデイサービスを作り、総事業費が1億円だとします。
それでしたら、賃料は年間800万円から1000万円となるようにしましょう。
月80万円の賃料を頂ける事業でしたらかなり率の良い事業ではないでしょうか!!
地方の主要都市でしたら、これくらい簡単にできると思います。

 


不動産の売買は全国ネットで実績もある住友不動産がお勧めです!!

関連記事

  1. 土地活用としての高齢者向け介護ホーム
  2. 高齢者向け、老人ホームの種類
  3. サービス付高齢者向け住宅制度が始まってます